×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 5月 

 神の道標紛失事件 解決  2006/05/16(火) 

l_b1.gif




 2ヶ月ぐらい前だったでしょうか。
気が付かない間に、誤って神の道標を捨ててしまってたのは。




 チーム風鈴のみんなに手伝ってもらいながら必死に倒した四神。
若雷も倒し、神の道標を手に入れた時の高揚感は忘れる事はないでしょう。




 チームイベントで三輪山ツアーを開催した当日。
どこを探してもそれは無く、捨てた事が判明して言葉を失った切ない記憶。





 引退が脳裏によぎるまで追い詰められた大失態。



 三輪山ツアーはTDツアーに変更となり、
なんとも言えない気持ちで、心は上の空。
なだめてくれるチーム員の言葉も素直に受け止められない。













 時間は傷を癒してくれるのでしょうか。











 惨めで情けない気持ちに心満たされ、
もう一度四神に連れて行ってとは言い出せず、悶々と毎日を送っていたある日。












 再び四神ツアーが開催されるとの事。
失ったやる気は取り返せるのか。













 若雷を倒すべく、再び訪れた千引きの石洞窟。
前回の対戦を思い出そうと過去日記を振り返りました。
しかし、どこを探しても見当たらなかったんです。



 神の道標同様に、若雷撃破当日の日記も不手際で捨ててしまってるようです。。。










 ここまでくると吹っ切れるしかありません。
目の前の若雷を倒すことだけに集中します。



 そう、もう一回倒せばいいんだけです。











おーし!
もう一度退治してやるぅー!!!








どっからでも、かかってきなさい!!!








 見るからに力自慢の若雷から、腕力を奪い取ります。
弱体アイテム炸裂からの戦闘開始です。









 開幕数ターン。
あさっりと安定し、楽勝ムード。












 先日の魔犬討伐が影響しているのか。
強いなぁーって思える瞬間は一度も無かったように思います。









 風鈴も色んな所に行けるようになってたんだなぁー。
と、思いながら敵の数は減っていきます。









 攻撃があまりこちらに飛んでこないので、
余裕を持ってスクリーンショットも撮れます^^











 いよいよ敵の数も減ってきて残り2体。
撃ち抜きの怖すぎるモーションに驚きながらも順調に進んでいます。















事故の無いまま撃破を目標に。

















 最後を迎えての、とっておき発言。
なにを発動してくれるのかワクワクしてきましたー。













 聞けば準備動作のある大技らしいです。


はじめて見る太極陣。期待しつつ技の効果、グラフィックを待ちます。













さー、どんな技が炸裂するのかぁー!!!










あら(笑



技が炸裂する事は無く、集気で大地から気を集めてるようなグラフィック。












その後、さらに集気で気を集め続け、













4ターンか5ターン目であったでしょうか。














ついに放たれる 真・太極!!!














− くだらない藍雛劇場 −




 重力の均等を保てないまでに集められた集気での気。


 その中心では、重力の崩壊が起ころうとしていた。
圧縮されすぎた気は、その反動で中心から波動を出し続けている。
非常に不安定な状況。
身の危険を感じ始めていた。




 衝撃波が強くなり、みんなは身を小さくし寄せ合いながら大きな岩影に隠れた。
時空が歪み、いつしか時が流れる感覚は無くなっている。
不安に耐え切る精神力もそろそろ限界に近い。
そして、上下左右、人間であるという感覚もすべて無くした瞬間にそれは起こった。






閃光











 遅れてやってきた爆風に耐え目を見開くと。













9999のダメージ与えてたぁぁぁぁぁ!!!














若雷 「もう痛いです。」



と、言ったは定かではありませんが、お手上げポーズがカワイイ^^

















最後は鉄砲で倒してもらいます。

























やりましたー


勝ったーーー!!!










 潜在能力もアップし、
レアっぽい家具や若雷の三連銃もドロップしています。




















報告報告ー♪
























もう、お礼はいいんです。



例のものを、ほら。













これだー(笑


























こうして、長きに渡りモチベーションの低下の原因であった


神の道標 紛失事件は解決したのでした。







b-line500.gif







 念願の三輪山ツアー  2006/05/19(金) 

l_b1.gif




 神の道標紛失事件を乗り越え、
再び訪れることが可能となった三輪山。










 再び三輪山の地を踏みしめられる喜びを感じながら道中を走りました。






















 お久しぶり、白蛇さんー^^























 一人探検した事はあったんですが、
徒党でここに来るのは初めてです。




 今回の目的は、
三輪山のボス、大物主と戦うために必要な欠片集めのクエを終わらす事。












お花畑は何度来てもいい感じですねー。













 お花畑満喫も済ませ、本格的な狩りを開始します。










 敵のすべては黄色、青ネームなので襲われる心配が無いのが嬉しいところ。





















 TDにいる敵のように2〜3体に慣れてしまってたのでしょうか。
7体の敵が辛くて仕方がありません(笑











 2〜3ターンでは倒せないんですが、
こちらが倒れるほどの強さでは無いので余裕の戦闘。























 きましたー。欠片四!!!

この調子で早く7つの欠片を集めたいですねー。












 欠片集めの連戦が始まりました。










 敵自体は目新しさは無く、
景色に酔いしれながらの戦闘です。



























 なかなか集まらないんじゃ。と、当初の予想は覆り
ボコボコDROPする欠片。



もしかしたら、三輪山中欠片だらけで危ないんじゃないの?







はっ!







直感で、伐採して拾えるかやってみましたが無理でした(笑



普通に戦ってもらいなさい。














そんな欠片集めツアーの最中。





 F12(私のSSのシャッターボタン)をいつものようにポチポチしていると、



横にあるPri Scrって書いてあるボタンを間違って押してしまったんです。


















 私が信長の野望Onlineをはじめた頃は、たしか無かったssの機能。


いつのまにやら実装されて、写真撮影できるようになってるみたいです。















 機能追加は良しとしましょう。
なにも困ることはありません。








しかしです。


 その撮られた写真がどこに収められているのかが非常に気になってきて
戦闘中にもかかわらず、ずぅーっと気になっていました。














そんな事を考えながら、少し強そうな敵を倒してみることになりました。





三輪番犬・阿 レベル50:7体


四神より強い感覚。








5体と7体では、強さが1ランクあがりますねぇー。








 犬は一匹だけで、後は人型。
特に連撃が嫌いな私は嫌な相手でした。



















欠片集めは1丹〜2丹で全員分
集まるようですね。























 覚えたかった、不変の唄・弐もようやく覚える事ができました。
効果が悪くなったと聞いて、少し落ち込み気味ですが(笑





残すは、雅楽の妙4コマ目の 魂呼の唄  対象の蘇生不能状態を解除する



レベル51の間には全部覚えることができそうです。















そして、報告。





























よぉぉぉーし!!!




神の須恵器ゲット!!!
























そんな事言っても腕試ししますよ(笑









 やっとの思いで 大物主の挑戦権を得ました。











 四神、若雷を倒して神の道標をもらい、
途中捨ててしまうハプニングを経て、三輪山での欠片集め。




私としましては涙ぐましい努力をしてきたわけです。





嬉しさに包まれた瞬間でした^^




















魔犬と同等か、少し弱いぐらいと聞いた大物主の実力。






一回で勝負を付けたいです!!!








 風鈴のみなさん、一緒に倒しましょうね!!!




b-line500.gif







 はしご  2006/05/22(月) 

l_b1.gif











 知人欄が真っ黒。







知行チェックも済んだし、食料の調達もした。









やる気満々でもないけど、なんかこう寂しい気分。









遠出をする気にもなれなかったので、見慣れた小谷の町を走った。









気に留める事無く走りすぎていた日常の風景。


















ふと、はしごを見つけた。





















 なぜ立てかけられているのか。




ここに、はしごがある理由が見当たらない。





 屋根修理かとも思った。



しかし、職人さんの姿は見当たらない。







どちらかと言うと、無いほうが自然な感じがするはしご。











もしかして、これは登れるんじゃないのか。






期待に満ち溢れた気持ちが湧きあがってきた。





















やっぱり、無理だった!!!







b-line500.gif







念願 大物主との対戦  2006/05/31(水)
 
l_b1.gif









 頭装備も新調し、やる気マンマン。
今の季節が冬ならば、全身から湯気立ち込める気合の入りよう。





今回は、チーム風鈴大物主ツアーです。






 実際、大物主ツアーを企画してみたものの戦ったことは無く、
色んな意味で他人任せな所は触れてはいけないところです。










 やっぱり、戦う前の緊張は隠しきれません。
大物主の強さが気になって気になって聞きまくり。













 大物主の攻撃は滅法痛いらしく、
極みを重ねた鍛冶屋さん以外は一撃死必須。



 盾になるんだろうなぁー(笑













 強い敵と対戦する前の道中。





 徒党会話の雑談の中にも緊張感があります。
TDに向かう道中では味わうことの出来ない緊張は、
私にとっての活力源となっています。













 前衛陣の作戦会議も始まったり、
いい空気に包まれる瞬間の心地よさ。






















お花畑沿いに進み、三輪山深部に進みます。











ぉぉー!!!



倒してくれと言わんばかりに大物主がいました。












 実装の確認。




今回の実装は


詠唱参、気合四、禊、英明参、神々の唄
死の唄、継続の唄、不和の唄、解呪弐、援護射撃参











 移動実装での戦闘開始にだけはならないように。。。















して、この大物主。



 蛇神の管玉なる首飾りを落とすらしいので、
持っていたチーム員の方に見せてもらいました。












 全身に力がみなぎってきそうな高性能。














 よーし、手にしてやろうじゃない!!!












 対戦の順番がそろそろ回ってきそうです。
開幕の動きについて作戦会議がされています。















よーく考えてみたら、
開幕一番の行動はssだったんです。



 気合、詠唱、英明よりも



まずは、落ち着いてss






































さすがは三輪山のボス。




三輪山全山を轟かせて襲い掛かってきました。















 四神ツアー以来、待ち焦がれていた大物主との対戦です。





開幕ss宣言どおり、ss取り捲りでの戦闘開始です!!!












パシャパシャ!!!















極みを重ねないと、一撃死してしまうほどの攻撃力はどんなものなんでしょうか。













 今回はssの次に気合からの入り。











なんとなくいい感じで進んでいた3ターン目ぐらいだったでしょうか。














痛いと聞いていた大物主の攻撃が繰り出されました。











ベシッ!!!











ぉぉー!!!











あらー><







次に私がこれの餌食となり、





最後は、旗であった薬師さんが犠牲に。












第一回、大物主戦 旗折れ!!!





















 対戦までに費やした時間を考えると、
簡単に勝ててしまっても楽しみは半減してしまうでしょう。






事故があっての強い敵です。







ここで、さらに勝ちへの執着心が湧き出てきます。




燃えてまいりましたー!!!





 ぉぉぉぉおおおおお!!!
鼻の穴も1mmぐらい膨らんだ感じです。













小谷からマラソンしながら、次の挑戦に強い勝ちへの意識を高めます。















 大物主の元に戻ると数個の徒党があったんですが、
7人揃っているのは私達の徒党だけだったので
すぐに戦える状況。






第二戦目の開始です。











 今回はとてもよい感じで、戦闘が進みます。


















あっさり阿遅鋤高彦根さん撃破!!!



























 この手の敵で脱兎を食らうほど虚しい事はありません。



強制逃亡耐性ってどんなだよ!!!



そんな事を思ったんですが、ありがたい事には関係ありません。
















順調極まりない戦闘の進み具合。














 硬い大物主の生命をじりじり減らす作戦決行。










もわ〜もわわ〜〜ん。












もわもわもわもわもわもわもわもわ〜ん!!!













おーし!!! 決まったー!!!





死の唄が決まった頃には、大物主一体のみ。









































おっしゃる通り、大物主は蘇生マシーンになっていました^^














そんな蘇生が通るわけないのに、必死に蘇生してくる大物主。












しゅわーん












 もう倒すのを待つだけでしょうか。






















 次々に強力な攻撃が叩き込まれます。










残す生命は数ミリとなりました。












止めは鉄砲鍛冶やさんのシュリケン!!!











シュパ!!!













ズッダーーーン!!!













勝利ぃ!!!










 さーて、レベルが何個も上がったような性能を誇る
蛇神の管玉はでるのかー!!!

























うあーん、出ないのは基本なんでしょうか;;




















 非常に楽しく熱かった一日。











b-line500.gif


TOPに戻る