×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 3月 

 富士地下洞窟 土雷 2006/03/05(日) 
 
l_b1.gif












 蛋白や、経験をかねて富士地下洞窟にやってきました。








目的の敵は、最深部に程近い湖周辺に湧くドクロ兵士です。

















蛋白、薔薇貴石等を獲得しながら奥へ。










 ここの角を曲がると鳥居があって、そこに土雷さんがいるみたいです。
しかし、過去数回はすでに狩られていて見たことがありません。
富士地下洞窟内の検索では26人。


ここに来る間に3徒党を追い抜かしたので期待は膨らみます。












あとは見上げるだけ、いるでしょうか。












いたー!!!












 あとは戦うだけとなりました。


 しかーし、徒党の一人が少し前から寝落ちしています(笑
アタッカーの一枚を欠いた今の戦力では無理との判断だったので、
丹もそろそろ切れる時間になっていて帰ることに。












 
 とりあえず対土雷の戦闘画面を見たかったので、
土雷タクシーで小谷に強制送還を目論みます。



日記用のスクリーンショット欲しいですから!!!











 目の前に土雷。
みんなもウズウズしているみたいです♪











巻き込み気味で対土雷戦決定(笑













 戦闘開始ですー^^











 半分寝落ちしている某忍者様も、目を擦りながら戦闘に復帰。









 いやー、こんなスクリーンショット撮れて嬉しいなー。
かっこいいですねぇー。










 神獣が、死人6体を引き連れての軍団。
恐ろしい、まったくもって恐ろしい。













私設でも実況中継してました。









 四神より強いって書いてますが、
事故で誰かが死ぬことは無さそうだったので、同等ぐらいの強さでしょうか。














派手な画面が戦闘に華を与えます。









しゅわーん。









ひゅーん。








ビッシッ!!!









土雷を倒しました!!!



こうなれば、残すはお供の雑魚たちを狩るのみ。
ずいぶんと楽になります。












 鍛冶屋さんに守られ、侍さんに守られ
この戦闘では倒れることなく過ごすことができました。

















敵がしてくる技能の中で、脱兎はかなり嫌な技の一つです。
勘弁してほしいもんです(笑






















 あとはごり押し。









 アタッカーさん達の技能を眺めつつ、
勝利の瞬間を待ちます。












土雷撃破!!!









ボスは熟練度がいっぱい入ってくるので嬉しい!!!













期待していた 大地の大鎧は残念ながら無し。













 主を失ってもなお鳥居は神々しく。














今日は、レベル48になりました。


47→48の経験値の大半が、四神、若雷で上がったような気がします。






b-line500.gif








 摂津和泉を行く −前編 大阪、最西− 2006/03/06(月) 
 
l_b1.gif








 三好家滅亡から21ヶ月。

私がまだ戦国に降り立っていない時期から苦杯を舐め続けていたそうです。


そんな三好家が復興を果たしたというので
「お殿様を見てみたい!!!」
そんな動機で摂津和泉ぶらり一人旅。
















摂津和泉に入り、少し走って大坂の門の前に着きました。




















 三好家の旗をつけた神社の本殿斎女さん。
いままで見た事がなかったので新鮮な気分でお参りを済ませます。
















 初めて入る大阪城。
雑賀衆が城主の時は敵対だったので二の足を踏んでいましたが、
現在の三好家は友好なので安全に場内を見学できそうです。











 お城の周りは堀があり、攻めに対して強固な守りを誇っていそうです。
帰りに堀に掛かる橋の上から記念撮影でもしますかー^^











ここを登れば、お殿様とのご対面です。













ん?

見慣れた造りと違い、いきなり階段がありました。












道はここしかないので上がってみます。














なんか新鮮♪



立体的な造りに感動しながら進みます。











 そこを抜けると渡り廊下があって、
なかなかお殿様の元へ辿り着けません。



念には念の造り込みでしょうか。












 そうして、やっと武将の集う大広間にやってきました。











いましたー!!!
三好長慶氏。
早速、話しかけてみましょう^^












 いきなり疑われました。
どう切り抜けようか。。。








嘘から始まった三好長慶さんとの関係。
さて、どうなる!!!


ただ、好奇心で来ただけなんだけどなぁー。












 ふぅー、うまく誤魔化せたー
まったく焦るなぁー;;












なんと、私に長政殿を討てと!!!



 あぁー、どうしよどうしよ。
生まれも育ちも浅井家の私に長政殿を討てと。。。












 全部お見通しでしたか。
もう嘘は付きません。許してください。ごめんなさい。





 全員と話をしたかったのですが、
時間の制約もあり、もう一人は松永久秀さんと話をしてみます。















貴様ごときの小悪党扱い(笑





もう退散しか残された道はないようです。

























 帰り道。
さっきの階段でおもいっきりジャンプをしたら、
すべてやり尽くしたという充実感が溢れ出てきました(笑















 城を出て、城下町に着く頃にはすっかり夜も更けていたので
堀に掛かる橋の上から記念撮影だけを済ませ
次の目的地へと足を運びました。












 あっさり堺の町へ向かうのも良かったのですが、
ここまで来ると最西が見たくなってきました。



まずは、大坂より西にある
最西にある茶屋を目指します。


















レベル31の茶屋親父が、茶屋娘と共にひっそりと店を構えていました。


今まで見てきた中で、全国の茶屋親父のレベルは29〜31でした。
どうやらこの茶屋親父、最強の部類に入るちょっとした力自慢かもしれません(笑














 これが最西の海。



場所は神戸辺りでしょうか。





 ここからは、自問自答が始まります。
この行動に何の意味があるのか。
こんな事してる暇があったら、TDにでも行ってるほうがetc。。。





ええぃ!!! 気にしないぞ!!!






こうなれば、兵庫県を縦断してやろう!!!













うがー












 最北西までやってきたぁー!!!
でも意味ないなぁー(笑










闇取引商人がいたんですが、
これに絡まれなくて心から良かったなぁと思ったのでした。



レベル48にもなってたら、レベル30そこそこの敵には絡まれないんですねー



ここで肝心なのは、凹まない事(笑










最後は、最北西近くに生えている
地図にも載っている大木と記念撮影して。


堺に向かったのでした。




  −つづく−





b-line500.gif








 摂津和泉を行く −後編 堺− 2006/03/10(金) 
 
l_b1.gif



 堺。
ここも敵対であったので観光していなかった町のひとつです。
警護や護衛がいるので観光なんて出来なかったのです。
















 町に入ると日本人より外国の方々が多いぐらいでモダンなたたずまいです。















 恒例の神社参拝で、一つのサプライズ。








 ぉぉ!!!
この旗は野外見かける薬売りの旗ではありませんかぁぁぁぁ。
堺を拠点に活動してるのでしょうか。











 町人に話を聞いて回ります。








待ってました関西弁。
商人の町堺、商売魂は健全でした^^











 名前がすでに名前でない 切り盛りおかみさん。
いち旅人に、亭主選びについて語ってくれるとは人情溢れる様子。








なまけ旦さん。
きっと、切り盛りおかみさんの旦那さんでしょう。


世間ではこれを ヒモ というのかな(笑





後日談


切り盛りおかみ  「なぁあんた、なんで私があの人と一緒におるか気になるやろ。」
椿 藍雛      「あぁ、聞いてはいけないのかなぁーって思ってました。」


切り盛りおかみ  「ふん、そうやろなぁー。
             うちの旦那あぁ見えるけど、実は心底やさしいねんで。
              ひとつも働きよらへんけどな。
               私はなぁ、いてくれるだけで幸せなんやで。」




いろんな人生もあるもんです(笑















 物に目がくらんでしまわれたか。。。
非生産色濃い生き方は、転落に向かうと目を覆うばかり。




気が付けば人間ウォッチングin堺















私の国?
一体どこの国出身なんでしょうか。












かすてら。
ポルトガルかなぁー。


塩屋宗悦さんの名前が2回も出てきました。
どこにいるんだろー。
















 他の町なら、○○城なんですがここは商人街。
堺はかなり特殊な町のようです。





















 今度は茜屋の名前が出てきました。
商人街のどこかにいるんでしょうか。
町のほうでは名前の通った商人はいなかったので期待が膨らみます。














 私と同じ空気を放つ旅人との記念撮影をすませ、
一際大きな屋敷の中に入ってみました。















 金と名声が物を言うとな!!!
小判で商人の顔を叩き、左団扇でオラオラ。
薄っぺらい名声にあぐらをかき、天上天下に唯我独尊。
歌舞伎に歌舞伎を重ねた大悪党が大手を振って闊歩する町ですかぁー。



そこで、声を大にして清楚系宣言!!!



愛と希望がいいんですの♪





 でも、お金が嫌いじゃないんです。
名声もあるに越したことはないしぃー。


 小奇麗な格好も好きですし、美味しい物も大好き。
高級車も嫌いではないー。






昔の人は言いました。




そう、本音と建前。




清楚系宣言大失敗した模様。
腹黒いと思わないでくださいね!!!




そこそこが良いって事で(笑











巷でも噂の塩屋さん。









あぁ、美味しそう。



私は文明堂のカステラ派。
それはどうでもいいか(笑








カステラ=ポルトガル
カボチャ=カンボジア
ワイン=フランス、イタリア


天ぷらは日本のじゃなかったのですかぁー。

テレビのインタビューで日本食で何が好きですか?
と、各国の人々に聞いたりすると


スゥーシィー
テンプゥーラァー




日本を代表する食べ物と思ってたんだけどなぁー。

























予想に反して、名声があるの?


















なんとも言えぬ微妙な言い回し(笑





















相手にしてもらえず。

























どういうことだぁ!!!


















鼻高々。
























そして、コメントに疲れてきました(笑



















 今井さんか津田さんは3000貫以上持っていないと相手してくれないみたいです。



 信長人生で3000貫以上あったのは一度だけだったかな。。。
知行の生産物を売り払い、交易で儲けた時だけだったような(笑





















最後に一言。




   

  







夢に出てきそう!!!










b-line500.gif







 奈良に大仏はいるのかな? 2006/03/13(月) 
 
l_b1.gif










古都奈良。
イメージは修学旅行、大仏、鹿。

 実際に訪れたこと2回。
小さかった頃のかすかな記憶。



 奈良公園で、鹿に鹿煎餅(鹿のえさ)をやってたら、
鹿に手をなめられ半狂乱になった記憶が蘇る。
青黒い舌でベロっとされてから奈良嫌いになって10年程。



おかげで吉野の桜、吉野川、狸の焼き物(信楽焼)は記憶が薄い(笑













 城を見ないと話は始まらないって事で大和郡山城。









 ↑のssが撮れた時点で目的は達成された感もあったけれども、
とりあえず場内探索へ。










 他の城と比べても、同じような造りで特筆すべき項目は見当たりません。











 適当にssを貼り付けたりしながらネタ探しに翻弄。











しかたがない、ネタが無いときは、











とりあえず飛んでみた!!!






















 比較的大きな敷地のお寺。
立派な五重塔もそびえ建ち、なによりお寺の本堂が大きい!!!












 想像は現実だったのか。
本堂のなかに巨大な大仏があると期待できる佇まい。
宮大工の仕事は匠そのもの。















さーて、中に入ってみますかぁー。










 本堂入ってすぐに、大きなテーブルがあり青いテーブルクロス。












 本堂のを見上げると期待していた大仏は無し。











 本堂の中にある階段を前に、
再びネタが無くなってしまいます。



そう、こんな時は














 階段の上からテーブルの上に飛び乗ってやろう企画。。。



罰当たりなSSは撮れずじまい。








 あぁ、奈良にはなにもなかったなぁー。
と、帰路に向かおうとしたその時。













有名人発見!!!





歴史が不得意な私でも記憶に留まっている槍の達人。












 無駄な血は流したくないのでしょうか?


真摯な態度で丁重にお断りをされますが、好奇心ってのが私にはありまして。。。

















 さすがは高僧。
私の血を押さえ込み、好奇心より知を優先することが出来ました。










 とりあえずは試合を断ります。
現時点の一人で戦いを挑んでも勝てる要素はどこにも無いでしょう。














 ネタが欲しいと無謀な戦いを挑み死に様を晒すならば、
     私を倒し勇敢な将として、名を馳せなさい。








 やりとりの解釈は千差万別。





 対宝蔵院戦。




参加者募る!!!






b-line500.gif






 めざせ一番槍 2006/03/19(日) 

l_b1.gif




 次の陣開始まで7分。


いままでこんなにドキドキした7分間はありません。



今回は一番槍を目指します!!!











 一番槍の取り方を教えてもらいます。











旗を握り締め、伊勢、尾張の国境 木曽川沖に走ります。













ついにやってきました。
開幕数秒で戦場に。もう、やる気まんまんで(笑







椿 藍雛 「今から一番槍を取りに行こうと思っております。
          かならず取ってきますので見ててくださいね^^」













 どこの陣の一番槍を取ろうかと悩みながら前線へ足を運びます。


照準は、陣内に回り込まなくても取り付ける武将。



 開始早々だったのもあり、防衛のPCがいない所を発見!!!
今立っている位置からは一直線。




迷っている場合ではありません。




いけーーー!!!









うわ、万事休すか。



 武将の陣の中にいるNPCに絡まれます。


が、何とか逃亡に成功して武将は目の前に。




間髪入れずに堀秀政さんにロックオン。




















一番槍貰ったりー!!!












 戦場にいるみんなに 椿藍雛 一番槍って流れたんでしょうか(笑






















あっさり負けたんですが、清々しい負けでありました^^















 その後は、囮もやってみました。

武将徒党より早く敵陣に向かって、基本は防衛PCを叩き
防衛PCが無理だったら武将を釣らないようにして、周辺のNPCを叩く。


囮の解釈はこんな感じでいいのかな?



 こんな解釈で囮をやって、死んで周りを見てみると凄まじい光景だった!!!


浅井家が苦戦しているようなので、少しは力になれるといいな。












そして、気になる掲示板。






特別戦攻者にそれはありました。










大満足!!!





書いてて楽しい日記だったー^^




b-line500.gif






 三輪山ツアー。。。 2006/03/25(土) 

l_b1.gif










今回は、チーム風鈴三輪山ツアー。


 メンバーがなかなか集まりませんでしたが、
ようやく揃って三輪山にいける徒党が組めました。








 四神ツアーで手にした「神の道標」は、三輪山に入るための必須アイテム。

「道標忘れないようにー!!!」




そんな掛け声があったので、一応確認することにしました。











アイテム、両替、御蔵番と何回も確認します。




何で無いの???



捨てた記憶はありませんが、どう探してもありません。

















もし捨てていたならば、四神クエをもう一度。。。



紀伊の雑賀郷の神社にクエの確認に行ってみることに。



















 倒したはずの若雷をもう一度。。。



もう、神の道標を捨ててしまったのは確定です。




 すべてを投げ出したい衝動。




しかし、不幸中の幸い。
四神を倒した証、封印の宝珠はあったので若雷からでいいみたい。

























もう、三輪山には行けませんので若雷を倒すために千引に。














 しかし、徒党の順番等もあり結局は断念し
三輪山どころか総戦闘回数5回程のグダグダイベントになってしまったのでした。












 小谷に向かいながら空しさに心包まれ












自分の不甲斐無さに嘆いた一日。















近来稀に見る大失態。



今回お集まり頂いた方々に顔向けできない心境です。


ごめんなさい。。。









 ↓ 新メンバー ↓
















 こんな隊長なんですが、よろしくお願いします!!!





b-line500.gif






 瞬間移動 2006/03/27(月) 

l_b1.gif





古いSSを整理していたら、こんなのが出てきました。










チーム風鈴で、富士地下に狩りに行こうってなったんです。
















どう考えても瞬間移動できそうな予感。
















はい を選択すると同時に画面が暗くなり、















凄いアイテムもあるもんだ!!!







b-line500.gif





TOPに戻る