×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 6月 

 屋敷ツアー 天狗と戯れる 2005/06/05(日) 
 
l_b1.gif



 上がること数十秒、
何をするか考える間もなく対話が入ります。

綺羅恋:信濃屋敷いこうー!!!


どこにあるのかも知りません!!!




集まったメンバーは↑



29巫女  35侍  30薬師  48暗殺忍者
50暗殺忍者 35鍛冶屋 48僧侶


レベル差が激しい徒党の出来上がりです(笑


向かう先は、信濃屋敷。





ss捨ててしまったので、いきなり中の様子ですが、



 ちょ・ちょっと待ってください!!!
敵のレベルの平均が40なんですけど!!!







 昨日まで、敵が詠唱壱を唱えただけで
「敵が詠唱してきたー」と叫ぶレベルの私。

今日の敵は、2段階特進の 詠唱参を放ってきたりします。ガクガク









こんにゃろーー(怒
技には技でお返しだーーー!!!


何して良いか分からないので、
気合の韻したり高速の韻したりしていると
やたらと攻撃が飛んできます。


5連撃喰らって死にそうになったり怖かったー。













一人前の巫女に成れる日は来るのか!!!








楽器をドロップするらしい諏訪神官。







暗殺忍者2人に目をつけられては。
可愛そうな諏訪神官さん。






コシローさんの分身も発動したのですが、


期待の楽器はでなかったー!





 屋敷のBOSSを倒す事になりましたが、
すでに狩られていたのでミーティング。













 韻をするとヘイトが上がるって知らなかったよ事件で、
すでに私の手には汗が滲み、心拍数も上がっていました。

 次は天狗らしいです(笑









やってきました。相模屋敷。





 鬼っ子、大山ばんばがウヨウヨいて、気持ちが悪い仕上がりの相模屋敷。











あぁコレ、私タイプな感じの敵ですー(笑










うんうん。
やっぱり好きなタイプの敵だー^^
キモカワイイー。









どんどん奥に進むと、





ゴクリ。。。














ぉぉぉ!!!
天狗いました。いたいたー。

天狗らしい天狗で大満足!!!








 ドキドキしていて頭が真っ白。
そんな中で、妙に頭に残っていた言葉。










天狗の横に居る敵も強烈なグラフィック。




青天狗も撃沈し、今度は黒天狗。
















 実装忘れしたり、タイミングが分からなかったりで
かなりバタバタしてしまいましたが、とても楽しかったなぁー。











 うんうん。こんなレベルじゃありあないー><


しかしながら、暗殺忍者コシローさん、理子さんの2人、
レベル35なのにレベル50みたいな強さの綺羅恋さんの攻撃陣に加え






鎧の極みでカチカチの泣き男さんに守られ




薬師 喜谷さんの回復。


助っ人僧侶の森田一義さんの連携は見事にはまって、
誰も死なずに帰ってこれましたー。




まぁ、私はオマケみたいな(笑




b-line500.gif


 東西戦 2005/06/12(日) 
 
l_b1.gif


 今日は東西戦にチームで向かいます。


集合場所に集まったメンバーで、
レベル10〜30までの所に行くことになりました!!!



よーし。実装はこれで行ってみよう!!!
準備は完了しました。









なんと、レベル10〜30までの所は
難易度8までのものしか実装出来ないらしいのです。



大慌てで実装を直そうとするも、
東西戦に行こう!!!
と、いう気運は最高潮。


袋以外の装備は外さないと駄目だし、
外そうにも倉庫は筒いっぱいだし、すること山盛り。




まぁあとで、いいかぁ。。


すでに、後手後手の展開。













とりあえず、参陣ー。

おや?









 



容量も基準を満たしています。













 つい今しがた知った、参陣者の袋を装備しないと戦場に行けないという事実。
あたかも知っていたかのように言いました。

「この目付けに話して袋をもらってー」







 若干の知ったかぶりを決めつつ、











よーし、これで入れるはずだぁぁぁぁ。








 ご相談も何も、チームの心は
いつになったら中には入れるんだ!!! な雰囲気(笑







済んでないけど、中に入らせてくださいー;;
















まだ入れないのかーーー!!!




 ある意味、東西戦の戦いは始まっていたのかもしれません。
入場したいのに袋事件勃発に始まり、持ち込めないもの所持事件。


入場するのに30分以上を要し、すでに疲れきっているチーム員。







ぉぉぉ!!!!!
約40分の時間を要しようやく 桶狭間。


がんばるぞーーー。


つづく


b-line500.gif


 東西戦ダイジェスト 2005/06/22(火) 
 
l_b1.gif



 東西戦も終わってしまいました。
参加回数4回。 対人の基本が分かっていなかった為、
すっかり凹んだ今回の合戦。


総獲得髷髷2本。与えた髷髷数十本。
うん。いけてない(笑




そんな東西戦のダイジェスト。





初参加 桶狭間編。





 仕様の洗礼。
すでにイケテナイ第一歩を踏み出します。






装備も貰い準備を済ませます。


ぉぉ!!!




普段はお話もろくに出来ない竹中半兵衛さんが、
合戦の指南をしてくれます。



えーと、
弱点を突くには、側背から攻撃を仕掛け壊滅かぁー。
間違ってもガチンコ勝負はするなと。
消耗戦は避けるですねー。


おーし!








あ、ちょっと、
さっき竹中さんに、合戦の指南を受けまして、
敵を横から叩くという戦術を。。。





あらーーーー。







7対7のガチンコ勝負です(笑


さすがは竹中半兵衛氏。
ガチンコ勝負は40分にわたる激戦。
まさに消耗戦にもつれ込み、







 精魂尽きる負け戦。
じりじり負け行く様は、意外と楽しかったかも。
じりじり勝ちたかったけど(笑




怪我を負った一行は、本陣に戻り鋭気を養う事に。





大将 上杉謙信。
威風堂々と佇んでいます。











うは!
こんなところで謀反を翻す輩がいました。

「敵は本能寺にあり!」


いつも付きまとう歴史の事実。
なんだか心騒ぎます。







素振りまで見せてくれて本気のようです(怖





では、秀吉氏はどう思っているのかなぁ?





あなたも微妙ですよ(笑

さすが戦国。








初武将 木曽川編。






レベル25〜47と、少し難易度の高そうな所です。


今回は目指せ武将!!!
ってことで、わーわーわー な感じで追尾します。



武将。
聞くだけで腰砕け。
そんな私の初武将は↓









え?
なんで ァ。。。なの?






強いのと当たったと直感(笑









 木下秀長氏の顔写真と会話分が画面に出てきたので読んでいると、
すでに戦いは始まっていて、いきなりの出遅れ。
何をしたかも分からないまま死んでたー><











いつもの狩には無い緊張感。
BOSSより焦ったかも。
本気で手に汗握る衝撃。
緊迫した音楽。






戦力と認めてもらえる日は来るのかなぁ〜。













妻木広忠さん、
あなたは分かっていない。


陽動作戦をしてくる武将達。



私は逃げ腰ではあるものの、
これ以上ないシャッターチャンスに身震いしているのですよ(笑




でも負ける(笑







武将 強かったー。

普段、レベル30とかだったら武将を拝むどころか
たどり着けないような敵。

楽しかったー。
中老とかなる為には、本番でコレを倒すと思うと、
半ば諦めムードが漂う今日この頃。










桶狭間 単独行動編。



日曜日。AM8:00
早起きして信長に繋げ、桶狭間に。

ゾーンには数人。






すでに、こんな写真を収めるまでに落ち着き払った心。


冷静になれ冷静に。



広い桶狭間。




前進あるのみ。

ずんずんずんずんずーーーーん。









あら? 冷静のつもりが冷静じゃなかった!


気が付けば、敵本陣の中。
織田信長公拝んでたよ!!!








ひゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜








 ここまで来ると、織田信長に取り付きたかったのですが、
そんなに甘くはなく、東軍棍棒鍛冶に叩きのめされました。








左から
本田忠勝、真田幸隆、織田信長、山県昌景、井伊直政


ちゃんと拝んでおきましたー。









椿藍雛   「えっとね、昨日聞いたんだけどね、
        明智光秀さんがね、信長様に刃を向けると髪が逆立つとか
        敵は、東軍本陣にあり!狙うは信長の首一つ!
         とか、言ってましたよー。」


織田信長 「それは真か!!! 椿よ!!!
        ええーい。あの者叩き切ってくれるわー(怒」





歴史が変わったらどうしましょー(笑






東西戦  −完−



b-line500.gif

 楮参集め 佐渡金山へ 2005/06/30(木) 
 
l_b1.gif






 楽しみに取っておいた船。
前々から乗りたかったのですが、
船はみんなと乗りたいと思っていたので我慢していました。


8ヶ月を要し、ようやく船に乗る日がやってきましたー!!!









































 本当は船の先に立って タイタニックーとかしたかったんですが、
ネタ被りな空気がプンプンしているのでココは船の横で(笑

船の横だけど、タイタニックー


自分で書いてて何ですが、恥ずかしい><




気を取り直して、







船は一行を乗せ、越後の港に到着しました。
目指す佐渡も見えています。

今まで来た最北の地を踏みしめる喜びを感じながら、













船の乗り継ぎ。


わっせわっせわっせ

















日記を読めば数秒の時なんですが、
実際はすでに30分ぐらいは経っているでしょうか。


最近実装された/寝るがここぞとばかりに使用されています(笑


















ついに到着しましたーーー!!!











みなぎってきたところでーーーー!!!



 続く


b-line500.gif
TOPに戻る